気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々

~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々


~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~




...。oо○ チラシの裏ブログ ○оo。...




※「当ブログに掲載されている文章、画像等の無断転載はご遠慮下さい」 著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号)
※厳禁 : まとめサイト

スポンサーリンク


       

『君の名は。』 “何故 誰も気付かない” 〜フラッシュバック〜

 

こんにちは。

リリです♪

 

閲覧ありがとうございます。

(〃..)) ペコッ...  

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

〜閲覧注意〜

 

※今回は、一部のネタバレ衝撃的な場面があるかも知れません。

ご気分が悪くなった方は、直ちに閲覧を中止してください。

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

今、話題の映画『君の名は。』を見て来ました。

(´。•ω•。`)

 

 

f:id:cutekitten03:20161024063543j:image

 

 

ママ友と、お互いの娘達の四人です。

娘達は、一度見ており、私はこれだけ話題性のある事が、何故なのかを確かめたかったのです。

(*´~`)ンー 

 

娘に『君の名は。を見て来る。』と言ったら、もう一度見たいと言い出し、その友達も、お母さんも行く事になりました。

 ♪♪(*´∀`*人*´∀`*)♪♪

 

 

予備知識は、何もありません。

見ると決めてからは、固定観念を植え付けたく無かったので、見たのはポスターと予告の一部だけでした。

サッ ( `・ω・)っ

 

 

m.youtube.com

 

 ※後に、監督の新海誠さんが、長野県出身者である事を知りました。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

※あらすじ的な物は、他で多く書かれているでしょうから書きません。

 

※あくまでも、個人的な想像と、考察のみを書く事にします。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

初めは、乗り気ではなかったのです。

ピカピカした画像と、RADWIMPS、アニメファンの為の映画だと思っていました。

(〃..)) ペコッ...  

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

映画を見始めてから、ある事がフラッシュバックして来て、怖くて、震える程の恐怖に変わりました。

(>_<)

 

 

周りを見渡しても、娘でさえも “純愛青春映画” の扱いの様でしたが、私には全く違って見えました。

(>A<。)

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■ 

 

 

作中の土地の伝統で、組紐を編んでいる時に、お祖母さんが “繭五郎の大火” の話をします。

(。 ・ω・))フムフム

 

 

“ 繭五郎の大火” と言う事柄があり、古文書や元々のお宮等、様々なものが失われたそうです。

しかしながら、なぜか御神体は山の中に移動させられた。

(*´д`)??

 

なぜなの?

疑問は、当然な事なのです。

女の子(三つ葉の家は神社であり、三つ葉は巫女であるからです)

神社であるのに、御神体は本殿では無く山の中?

繭五郎の大火とは何?

訳が分かりません。

(o・д・)ン?

 

ココに疑問を持てた人は気が付くのではないでしょうか?

 ぇ━(*´・д・)━!!! 

 

お祖母さんが続けて言います。

「意味は消えても、形は決して消しちゃあいかん」

∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

 

 

伝統が消えない理由が凝縮された一方で “風化” と言う文字が頭をよぎります。

“もしや、この映画は…。”

“気のせいだよね?”

“考え過ぎだよね” 

。゚(p'д`q*)゚。

 

 

何度拭っても、映画が進むにつれ、確信と繋がる出来事がフラッシュバックして来て、私を苦しめました。

それは…。

 。゚(PД`q*)゚。

 

 

f:id:cutekitten03:20161024072058j:image

 

 

※ご気分が優れない方は、直ぐに閲覧を止めて、心を守ってください。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

帰宅してから、パソコンを夢中で叩き続ける。

(・・*)(*・・)キョロキョロ  

 

 

思い通りの画像は見付かりませんでしたが…。

σ(´~`*)

 

 

・作中 

 

 

f:id:cutekitten03:20161024073022j:image

 

 

※作中後半では、沼の様な湿地帯に変わっています。

 

 

・画像

 

 

f:id:cutekitten03:20161024073212j:image

 

 

私には “カルデラ湖” にしか見えませんでした。

(´。•ω•。`)

 

作中の山の上の方は、岩がゴロゴロしていました。

(´。•ω•。`)

 

 

そして、やっと、探していた映像に近い物をみつけました。

 

 

※ご気分が優れない方は、閲覧しないでください。

心を守ってください。

(特に、生々しいシーンはありません)

 

 

m.youtube.com

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

※これらは、私の想像でしかなく、個人の妄想でしかありません。

 

 

新海誠さんは、故郷の “風化” を悲しんでいたのでは無いでしょうか?

また、郷土の文化、風習を伝えたかった、郷土愛に溢れた優しい人なのではと、個人的に思わされました。

 。゚(PД`q*)゚。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

数年後、男の子の方の瀧くんは、かつて憧れていた、女性の奥寺先輩と会う事になります。

(。 ・ω・))フムフム

 

そして、奥寺先輩が、こう言うんです。

(o・д・)ン?

 

「君もいつかちゃんと、幸せになりなさい」

 

奥寺先輩の左手には、結婚指輪が光っていました。

∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

 

 

これが、新海誠さんからの皆さんへのメッセージだったのでは無いかと思うのです。

(`・ω・´)‼︎

 

 

繭五郎の大火で、一度落ちた彗星が、風化と共に、人々が忘れ去っても、人は強く、また復興、復旧しいる。

そして幸せになっている。

・゚・(。>Д<。)・゚・

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

後に、調べを進めて行くと、新海誠さんは、この作品の制作に二年間かけているそうです。

ちょうど、あの時からの二年間でした。

∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

 

これが、偶然の一致なのか、単なる私の妄想なのかは分かりません。

時を同じくして、日本では震災、火山等の自然災害が発生し、更に真相は闇の中となりました。

(´。•ω•。`)

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

私は、上記の理由から、画像、動画、音楽等の観点では観られなかったのです。

もしも、この映画が、今の日本へのメッセージであるなら…。

(o・д・)ン?

 

“君もいつかちゃんと、幸せになりなさい”

 

だったのでは、無いでしょうか?

 

 

リリ

 

 

応援者になっていただけませんか?
(ランキング・ブックマーク・読者登録等)
ていただける
          ↓↓↓


にほんブログ村


スポンサーリンク


※当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、以下のURLをクリックしてください。
広告 – ポリシーと規約 – Google