読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々

~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々


~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~


※アクセス解析中


...。oо○ チラシの裏ブログ ○оo。...




※「当ブログに掲載されている文章、画像等の無断転載はご遠慮下さい」 著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号)
※厳禁 : 2ちゃんねる / 2ちゃんねる系まとめサイト

スポンサードリンク


我が家のシンクと三角カゴとディスポーザー!

 

こんにちは。

リリです♪

 

閲覧ありがとうございます。

(〃..)) ペコッ...  

 

 

キッチンのシンクの “三角カゴ” って、使ってますか?

私、使った事が無いのです。

(´。•ω•。`)

 

 

f:id:cutekitten03:20161219085254j:image

 

 

普段は、こんな感じで、ゴミ袋を置き、大きなゴミは、近くのゴミ箱に捨て、つゆ物は、水を切ってからごみ袋に捨てて、一回ごとにゴミ箱に捨てています。

(良いか悪いかは分かりません)

f(´-`;)ポリポリ 

 

 

なぜかと言いますと、アメリカに住んでいた頃のキッチンには、ディスポーザー(生ゴミ粉砕機)が付いていたからです。

(。 ・ω・))フムフム

 

 

その習慣からか、三角カゴは置いた事がありません。

(´・д・`)フーン

 

 

ディスポーザーは、最近では日本でも見られる様になって来ましたが、排水溝に、ゴミを入れて生ゴミを粉砕し、そのまま水に流してしまうので、生ゴミをシンクの中に置いて置く必要も無いので、衛生面、見た目では良いのです。

(。 ・ω・))フムフム

 

 

私が、家を建てた頃は、下水道の関係からか、許可になりませんでした。

ですが、どうしても、三角カゴに抵抗があり、未だに置いていません。

(´。•ω•。`)

 

 

せっかちで、面倒くさがりなので、直ぐに片付けてしまうし、三角カゴにスペースを取られるのが嫌だったり、一々洗う事が面倒だったりしている為です。

(´。•ω•。`)

 

 

そう言えば、着け置きの洗面器の様な物も使った事がありません。

上記と同じ理由です。

仕事をしている時からなので、性格ですね。

( *´艸`)クスクス

 

 

私の友達連中も、使わないと言っていましたが、一般的には、どうなんでしょうか?

(*´~`)ンー 

 

 

゚+*:;;:* *:;;:*+゚ 

 

 

最近、そんな中、娘がトキメイタらしい一品。

(´・∀・`)ヘー

 

 

f:id:cutekitten03:20161219091051j:image

 

 

ゆで卵を作る時に、一緒に茹でると、キミの硬さの目安になります。

(´・∀・`)ヘー

 

 

前からあるのに、リリ娘は、今頃気付いたのかな?

(*´・д・)(・д・`*)ネー

 

 

 

†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†

 

 

〜リリの戯言〜

 

 

私は、阪神淡路大震災を、アメリカで知りました。

アメリカでは、あまり情報は入って来ませんでした。

(´。•ω•。`)

 

日本でも、他国で大震災が起こっても、事実のみだけで、詳しい話が入って来ないのを 考えると分かっていただけるかも知れません。

(∩ω・`*)

 

当時はインターネットは、普及していなかったので、余計です。

(´。•ω•。`)

 

 

数年後に帰国した私は、想像以上の被害に愕然としました。

・゚・(。>Д<。)・゚・

 

大変だった事でしょう。

何も知らず、何も出来ませんでした。

m(_ _)m

 

 

日本は、落ち着きを見せ始めていて、驚くばかりでした。

(´・_・`)

 

 

そんな中、家を建てる事になったのですが、阪神淡路大震災の後で、建築法が、かなり改正されたと知りました。

ですので、震災前に建てた家と、震災後に建てた家では、かなりの違いがあるのです。

(´・∀・`)ヘー

 

 

震災後の数年に建てた方は、分かるかも知れません。

(o・д・)ン?

 

 

建てる方も、なぜ、ここにお金がかかるのかを説明しなければならなかったからです。

(。 ・ω・))フムフム

 

 

建築関係の友人もいたので、原価も分かっており、人件費の差を求めた為かも知れません。

(*´~`)ンー 

 

 

ほぼ同時期?にバリアフリーも必須となり、私のイメージと、建築法の許容範囲に、ウンザリした気がします。

ε=(・д・`*)ハァ…

 

 

しかしながら、一番、驚き、感心した事がありました。

“水道栓” です。

(*´д`)??

 

 

*⑅୨୧┈┈┈┈୨୧⑅*

 

震災前 → 水を止める為には、上に上げる。

震災後 → 水を止める為には、下に下げる。

 

*⑅୨୧┈┈┈┈୨୧⑅*

 

 

なぜ、こうなったかと言いますと、設計士さんが、おっしゃるには、水道栓が下に押す事で、水が出る設計になっていた為、阪神淡路大震災では、上から物が落ち、そのまま水が流れ出たまま避難した為、大変な水不足を招いたそうです。

(水道管の裂傷は、当然ですが)

(。 ・ω・))フムフム

 

その為、阪神淡路大震災の後に建てられた家は、水道栓を下に押す事で、水が止まる様になったと聞きました。

(真偽は分かりません)

∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

 

 

確かに、我が家の水道栓は、水を止める時は下に向けます。

そうなのですかね?

(o._.)o ドレドレ・・・

 

それで、少しでも水がムダにならないなら、良いなと思いました。

(`・ω・´)‼︎

 

 

リリ

 

 

応援者になっていただけませんか?
(ランキング・ブックマーク・読者登録等)
ていただける
          ↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


スポンサードリンク


※当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、以下のURLをクリックしてください。
広告 – ポリシーと規約 – Google