読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々

~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々


~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~


※アクセス解析中


...。oо○ チラシの裏ブログ ○оo。...




※「当ブログに掲載されている文章、画像等の無断転載はご遠慮下さい」 著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号)
※厳禁 : 2ちゃんねる / 2ちゃんねる系まとめサイト

スポンサードリンク


       

【コンビニ人間】(芥川賞)を読みました *個人的感想 & 今夜は十三夜

 

こんにちは。

リリです♪

 

閲覧ありがとうございます。

(〃..)) ペコッ...  

 

 

タイトルにも書いてある様に 【コンビニ人間】 (第155回 芥川賞) を読みました。

(。 ・ω・))フムフム

 

 

f:id:cutekitten03:20161009065421j:image

 

 

他に書きたい事もあるのですが、初感を書き溜めて置きたいので、今の感想を書いてみたいと思います。

σ(-ω-;)エート。。。 

 

 

過去に、この様な記事を書いた物の、他の本や、他にやりたい事が優先され、中々手を出さずにいました。

o(><)(;><)o ジタバタ

 

 

www.cutekittenlily.com

 

 

そんな時、私の誕生日があり、娘がプレゼントしてくれました(ラッピング位しろと言ったら、ブックカバーを頼んだと言われました(苦笑))

(。-_-。)

 

 

www.cutekittenlily.com

 

 

※ココから、ネタバレ含みます。

 

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

 

 

全体的に、テンポが良く、音楽的なリズムの、スラスラと読める、読みやすい本でした。

(..) チラ 

 

 

〜あらすじ〜

 

子供の頃から変わっている?主人公の女性が、コンビニでアルバイトをします。

そこで、様々な出会い、経験をします。

(´。•ω•。`)

 

彼女は、あるアルバイトの男性と出会います。

その出来事から、今までの人生、人間関係が違った形になって行きます。

゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン   

 

自分が “普通” とは違う事を自覚し、それを自分で隠そう、又は矯正して来た事が、崩れ始めます。

(´。•ω•。`)

 

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

 

 

“普通とは何か?” “人間とは何か?” “生きるとは何か?” そんな事を考えさせられる本でした。

(*´~`)ンー 

 

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

 

 

〜個人的、現時点での所見〜

 

 

・普通とは何か?

 

私にも、正解は分かりません。

“普通” とは、とても抽象的で、曖昧で、あやふやな物だからです。

f(´-`;)ポリポリ 

 

あえて、答えるとするならば…。

(o・д・)ン?

 

不特定多数のマジョリティ(多数派)の方々が、折り合いをつける為に、都合の良い決まり事(ルール)なのでは無いかと思います。

∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

 

私には、肯定も否定も、善悪の判断も出来ません。

(´。•ω•。`)

 

単なる、マジョリティの暗黙のルールであり、長い間の歴史を紐解いてみると、実はマイノリティ(少数派)の方が、正しかったのでは無いかと、思わされる史実の方が多かったりします。

(*´~`)ンー 

 

現在社会における “普通” とは、その時代のマジョリティ(多数派)のルールかと思わざる得ないのです。

(*´ω`*)

 

 

“人間とは何か?” “生きるとは何か?” に付いては、答えを出すにはもう少し時間がかかりそうです。

(´・ω・`)ショボーン

 

 

いつの時代に置いても、マイノリティにとっては “普通” でない事は、行きにくいのかも知れません。

(´。•ω•。`)

 

普通に合わせようとする自分。

それを喜ぶ、家族を含めた周りの人間関係。

そして最後には…。

(´・д・`)フーン

 

 

個人的な、全体的の感想としては、面白く、興味深かった反面、消化しきれないモノを食べてしまった後の、違和感のある後味の、嫌悪感に近い物を感じずには、いられませんでした。

(∩ω・`*)

 

 

私も、知らないうちに、マジョリティに属しているのだと思わされる一冊となりました。

(´。•ω•。`)

 

 

読んだ方は、どんな感想をお持ちになったでしょうか?

ヾ(・∀・`*)ネェネェ

 

また、読んだ事のない方は、面白く、読みやすい本ですので、読んでみてはいかがでしょうか?

 .+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:。

 

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

 

 

〜リリのオマケ呟き〜

 

※リアルタイム!

 

今夜、2016.10.13(木)

十三夜です。

+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚

 

十五夜を愛でた方は、十三夜も愛でてみてください(片方だけ愛でる事を片見月と言い、縁起が良くないと言われています)

(´・∀・`)ヘー

 

 

十三夜は、栗や豆を供えるんですよね?

ちょうど栗があるから、栗を食べながら、愛でようかな?

o(*´~`*)o モグモグ 

 

 

f:id:cutekitten03:20161013050650j:image

 

 

応援者になっていただけませんか?
(ランキング・ブックマーク・読者登録等)
ていただける
          ↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


スポンサードリンク


※当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、以下のURLをクリックしてください。
広告 – ポリシーと規約 – Google