読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々

~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々


~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~


※アクセス解析中


...。oо○ チラシの裏ブログ ○оo。...




※「当ブログに掲載されている文章、画像等の無断転載はご遠慮下さい」 著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号)
※厳禁 : まとめサイト

スポンサードリンク


       

はてなブログ : 今週のお題「映画の夏」 〜 A River Runs Through It~

 

こんにちは。

リリです♪

 

久しぶりに、はてなブログの お題に挑戦してみたいと思います。

ヒャホォ━━(*´ω`)ノ━━!!!

 

 

今週のお題「映画の夏」だそうです!

出来るかしら?

f(´-`;)ポリポリ 

 

 

夏の映画を考えてみると、数あるものの、捻くれた?私の事です(笑)

( ̄m ̄*)ププッ

 

人がまず、書かないだろうと思われる映画の中から書いてみようかと思います。

(*´~`)ンー 

 

 

†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†

 

 

考えた結果、思い付いた夏の映画は、コレでした!

(*。・ω・)っ

 

 

f:id:cutekitten03:20160805185304j:image

 

 

“ A River Runs Through It”

(リバー ランズ スルー イット)

(o・д・)ン?

 

 

この映画は、アメリカで見た為、難しい英語や、スラングは分かりませんでした(邦題も分かりません)

(〃..)) ペコッ...  

 

 

ロバート・レッドフォードが、監督で、若かりし、ブラッド・ピットが出演(もしかしたらデビュー作かも?)していて、モンタナの自然(主に川)が舞台であり、フライ フッシング(西洋の毛針?テンカラ?)そんな事がキーワードです。

(。 ・ω・))フムフム

 

 

上記の、どれかに興味があったなら、見た事があるかも知れませんが、分からない方の方が多いかも知れません(古い映画ですし…)

(〃..)) ペコッ...  

 

 

この映画を見たキッカケは、なんちゃって釣り師の主人が見たいと言うので、渋々見に行きました。

(´ 0`).。o○ふぁ~

 

 

主人は、元々、ロバート・レッドフォードが好きだったのと、自分がハマっている、フライ フィッシング が描かれていたので、興味津々だった様です。

(´・∀・`)ヘー

 

 

内容が、複雑なので、細かい事は書き切れないのと、私の英語の理解力が乏しいので書きません(笑)

( *´艸`)クスクス

 

 

じゃあ、何なのさ〜。

って思ってるでしょ?(笑)

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 

 

 

“全体の雰囲気”

が、とっても素敵なんです!

*。・+(人*´∀`)ウットリ+・。*

 

 

モンタナの自然が美しく、そこでの川の流れは、それはそれは息を飲むほどに素晴らしく…。

ジーン(´・ω・`*)感激・・・

 

更に、そこでのフライ フィッシングのシーンで、フライ ロッドから放たれるライン(糸)が、陽光に照らされる様は、芸術を通り越して、神憑り的に映るほどです。

キュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン☆

 

 

その、フライ ロッドを操る、ブラッド・ピットの姿がもう、美しいのなんのって…。

(*'▽'*)わぁ♪

 

 

当時の私が、ブラッド・ピットを初めて見たのが、この映画でした。

(人*´∀`)☆*.+°

 

 

後にも、先にも、この映画のブラッド・ピットは、素敵過ぎです。

(∩ω・`*)

 

本当に、美しい人だなと、感動したのを覚えています(後に、あんなに有名な俳優さんになるとは思いませんでした)

・:*:・感(*ノ∀`*)動・:*:・

 

 

最後は、兄がフライをやりながらの、回想シーンで終わるのです。

(´。•ω•。`)

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

 Things merge into one and a river runs through it. 

(すべては1つに溶け合い、その中を川が流れる)

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

人によって “it” を何に置き換えるかで、この映画の解釈は変わって来ると思います。

(´。•ω•。`)

 

 

興味のある方は、鑑賞してみてください。

(〃..)) ペコッ...  

 

“この映画は、私の中のアメリカの、一つの夏の映画です”

m(_ _)m

 

 

〜ランキング参加しています~
 
応援者になっていただけませんか?
ていただける
          ↓↓↓


にほんブログ村


スポンサードリンク


※当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、以下のURLをクリックしてください。
広告 – ポリシーと規約 – Google