気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々

~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々


~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~




...。oо○ チラシの裏ブログ ○оo。...




※「当ブログに掲載されている文章、画像等の無断転載はご遠慮下さい」 著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号)
※厳禁 : まとめサイト

スポンサーリンク


       

不思議な怖いハガキが届いた

 

こんにちは。リリです。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

*今回の記事も、おめでたい事では無いので、顔文字抜きで書きます。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

私には、祖父母、両親がいません。

祖父母、父は他界しています。

母は伏せます。

(9歳から見ていません)

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

私は、長女でしたが、弟がいました。

 

 

日本の古い、しきたりで、行事は、男性が仕切る物でした。

 

 

その為、祖父母、父が、亡くなった時も、遺産等の件で、随分、揉めたのですが、弟が仕切った様です。

 

 

財産分与でも、私は、嫌だったし、欲しくなかったので、全て放棄しました。

(現在でも、親戚からは、私が多く取ったと、疑われています)

 

 

また、どの死に際も、全く不可解で、事故死です。

何となく、分かってしまったのは、私だけなのです。

 

 

 計画的だったと、個人的には突き止めました。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

私は逃げて、無関心を貫いています。

私は、リリ娘を守り、リリ夫に迷惑をかけたく無いのです。

また、リリ夫は、とんでもなく凄い人でした。

宇宙人ですから(苦笑)

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

そんな、のほほんと過ごしていた、11月上旬のある日の夕方。

 

 

良い感じのしない、色と臭いが、我が家のポストから、漂って来ました。

 

 

私、時々、色や臭いを感じる事が、あるのです。

過去記事に書いた 【 共感覚 】なのだと思います。

 

 

www.cutekittenlily.com

 

 

恐る恐る、ポストを開けると、それは “年賀欠礼状(喪中はがき)” でした。

 

 

まだ、11月の上旬だと言うのにです。

(通常は、11月下旬から12月上旬)

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

そのハガキは、私が幼い頃、お世話になった女性(Cさんとします)でしたが、祖父母、父の他界の時に、揉めてからは、全く連絡していませんでした。

 

 

しかしながら、そのハガキは、異変に満ちていました。

 

 

明らかに、Cさんの字では無いのです。

Cさんは、字の綺麗な人でしたが、その字は、乱暴な男性の筆跡に見えました。

 

 

また、我が家の住所も、多少違い、送った日付けも、印刷されているにも関わらず、無記入でした。

 

 

推測すると、Cさんの長男が、急いで書いたと思われ、Cさんは、ハガキを送りたくないか、送れない状況にあるかと思われました。

 

 

亡くなったのは、と書いてあったのですが、Cさんに姉がいると、聞いた事が無いので、もしかすると、長男の姉だと、思われます。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

リリ夫の名義で、送られて来たハガキだったので、写メを撮って、リリ夫に連絡し、白い紙に包んで、保存しました。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

数時間後に、リリ夫から連絡があり、同じ様な事を言っていました。

 

 

そして、推測はやめようと言いました。

 

 

リリ夫は、私とは違うのですが、似た様な感覚の持ち主です。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

白い紙に包んだハガキを、リリ夫が帰って来るまで、奥にしまいました。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

おそらく…。

おそらくですが、もしかすると、もしかするんです。

 

 

Cさんは、長く無いか、もう違う世界に旅立ったのかも知れません。

そのハガキからは、そんな感じが強かったのです

 

 

私、良くない事と、女性は、特に分かるのです。

 

 

おそらく、年齢層の低い男性は、仕事、趣味、家庭等、楽しく、活力のある方へ、心が流れているので、感じにくいのだと思います。

 

 

※これらは、占いとは、全く違う、感覚の様なものです

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■ 

 

 

自分の事も、特に相手が女性の場合は、何かを感じる事が良くあります。

私の事を、好きか嫌いか、離れたいか、義理なのか…。

 

 

また、運が良いのか悪いのか強い時は、分かる事もあります。

 

 

逆も同じです。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

私は、運の強い、未来の明るい人と、一緒にいたいのです。

しかしながら、そう言う方は、強いです。

時々、拒絶される事もあります。

 

 

また逆の場合は、少しずつ、距離を置いて、離れる事にしています。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■ 

 

 

このハガキの意味が、何だったのか、いつか分かる時が来るのでしょうか?

 

 

リリ夫に聞いたら、ここ数年、Cさんには、年賀状は出していないとの事でした。

また、来ていないと。

 

 

何かの間違いなのでしょうが、ちょっぴり怖いです。

 

 

リリ

 

 

応援者になっていただけませんか?
(ランキング・ブックマーク・読者登録等)
ていただける
          ↓↓↓


にほんブログ村


スポンサーリンク


※当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、以下のURLをクリックしてください。
広告 – ポリシーと規約 – Google