気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々

~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々


~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~




...。oо○ チラシの裏ブログ ○оo。...




※「当ブログに掲載されている文章、画像等の無断転載はご遠慮下さい」 著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号)
※厳禁 : まとめサイト

スポンサーリンク


       

体調不良と 病状と つれづれ

 

こんにちは。リリです。

せっかく、ご訪問していただいたのに、体調不良の現状記事です。

お忙しい方は、どうぞ、お帰りください。

 

 

※当記事は比較的リアルタイムです。 

 

 

下書きが、少しはあるのですが、更新する気持ちになれない程、体調不良が続き、交友は最小限。

ネットは放置。

病院巡りの日々が続いています。 

 

 

内科には、二度、整形外科、耳鼻科、心療内科にも、行ってみたのが、異常なし。

ストレス、風邪、疲労等の対応で、帰されました。

 

 

主な病状としては、頭痛、首コリ、めまい等でした。

 

 

頭痛をこらえ、フラフラとする自分をごまかしています。

 

 

寝込む事もありました。

病院で貰った鎮痛剤も効かないのです。

 

 

自分自身の限界は、とうに過ぎて、寝込んでいました。

我が家は、主人(リリ夫)が遠方にいる為、中々連絡もつかず、娘は高校生。

自分自身で、解決しなければならない状況だったので、最後は救急車を呼ぼうと決めていました。

 

 

自分一人なら、どうしただろう?

守る子供がいる事が、余計に不安にさせました。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■ 

 

 

そんなある日、遠方のリリ夫が、自宅に駆け付けてくれました。

どうやって都合を付けたのかは、分かりません。

大変だったでしょうから、聞きませんでした。

 

 

私の状態を見たリリ夫は、言いました。

“更年期か高血圧” じゃないのか?

 

 

馴染みのK先生と、連絡が取れたかを聞かれました。

 

 

K先生は、忙しい方なので、中々連絡が取れません。

しかも、産婦人科の先生なのです。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

ところが、どう言う訳か、リリ夫は、すんなりK先生との連絡が付いたらしく、翌日には診察してもらう事が出来ました。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

K先生は、今までの、どの先生とも違いました。

馴染みの先生と言うだけでは、ありません。

真剣さが、違うのです。

ベルトコンベアで、部品が流れてくる処理とは違いました。

原因究明に、真剣なのです。

ありとあらゆる質問をしました。

そして、血液検査をしました。

女性ホルモンの分泌量を調べる為です。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

K先生のあたりは、リリ夫と同じで “更年期か高血圧” でした。

女性ホルモンの数値で、更年期障害なのか、高血圧症なのかを判断する様です。

検査結果は、来週になります。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

現段階では、どちらの薬も出せない為、無難な漢方薬を処方されました。

私は、来週の検査結果を待つ事にしました。

 

 

f:id:cutekitten03:20170828160249j:image

 

 

【釣藤散】( ちょうとうさん)

 

 

※知識や興味のある方は検索してみてください。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

K先生が、私にとっての、精神安定剤だった事もあるのでしょうが、午後には少し楽になった気がします。

 

その道のプロって、本当に凄いです。

患者の心まで変えてしまう。

 

感情は、確実に移ります。

ですので、無理をしてでも、プラスの感情の人といる事は、意識しています。

 

私は、何も誰にも、与えられないけれど…。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■ 

 

 

リリ夫は、自宅で落ち着きを取り戻した私を確認すると、ゆっくり休む様にと言って、どこかへ行きました。

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

玄関には、まだ実の成熟の早い “クランベリー” (つるコケモモ) が、置いてありました。

 

 

f:id:cutekitten03:20170828162213j:image

 

 

*クランベリーの花言葉

 

 

・心痛の慰め

・心痛を和らげる

・天真爛漫

・心を癒す

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

実が、赤くなって収穫したら、植え替えてあげよう。

可愛いだろうな。

 

 

ありがとう。

 

 

リリ 

 

 

応援者になっていただけませんか?
(ランキング・ブックマーク・読者登録等)
ていただける
          ↓↓↓


にほんブログ村


スポンサーリンク


※当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、以下のURLをクリックしてください。
広告 – ポリシーと規約 – Google