読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々

~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~

気まぐれ主婦猫 リリ(Lily)の日々


~宇宙人(電波系)の旦那(他星雲へ赴任中)、多感な年頃の娘と、ヤンチャなオス猫に囲まれた主婦猫リリの妄想の日々の暮らし~


※アクセス解析中


...。oо○ チラシの裏ブログ ○оo。...




※「当ブログに掲載されている文章、画像等の無断転載はご遠慮下さい」 著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号)
※厳禁 : まとめサイト

スポンサードリンク


       

無宗教者リリが神道に触れた時

 

こんにちは。

リリです♪

 

いつも閲覧ありがとうございます。

m(_ _)m

 

 

過去記事に書いているのですが、私は家族旅行で、九州に行き、更に熊本県の “幣立神宮” に参拝させて、いただきました。

 (*_ _)人

 

 

f:id:cutekitten03:20160902094611j:image

 

 

www.cutekittenlily.com

 

 

関東にある、自宅に帰って来てから、とてもとても “幣立神宮” の事が、頭から離れなくなり、気がつくと画像やビデオを見たり、関連する事柄に触れていました。

ポカ―(o゚Д゚o)―ン

 

 

お札と御朱印は、大切に神棚(我が家には無いので、決めた場所)に納めて大切にしています。

m(_ _)m

 

 

特に、気に入ったと言いますか、私の一目惚れで、独断と偏見ではありますが、数あるお守りの中から一つを選び、家族、友人には全て同じお守りを購入して、配りました。

サッ ( `・ω・)っ

 

 

f:id:cutekitten03:20160902094501j:image

 

 

自宅に帰ってから調べた所 “白龍の鱗のモチーフ” なんだそうです。

Σ(゜д゜艸) エッ

 

私、つくづく、龍神には縁があるの物だなと思い笑ってしまいました。

( *´艸`)クスクス

 

※不思議と、龍、蛇には縁があるのです。

(*´~`)ンー 

 

ところが、そんな時に、たまたま目にしたサイトに、同じお守りが、ネット ショッピングで売られていました。

 ぇ━(*´・д・)━!!! 

 

 

f:id:cutekitten03:20160902095414p:image

 

何度も見直して、0の数を確認したけれど、間違っていませんでした。

 “172,800円(税込)”

 ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

 

 

何この値段?

しかも税込?

 ぇ━(*´・д・)━!!! 

 

 

直接いただいて来た方には、分かるかと思うのですが…。

(o・д・)ン?

 

幣立神宮のお札やお守りは “無人販売”  なのです。

しかも、一律800円でした(言っても良いのかな?(汗))

f(´-`;)ポリポリ 

 

確かに、関東から手に入れるとするならば、飛行機、交通費、宿泊費、食事諸々を考えると、お守りの為だけには、簡単には、行けないと思います。

σ(-ω-;)エート。。。 

 

しかしながら、個人的には、神様をお金に変えることに、釈然としない物を感じずには、要られませんでした。

(´。•ω•。`)

 

もしも少しでも、興味がありましたら、検索してみると、この事の意味が分かるかも知れません。

(´。•ω•。`)

 

私などには、語り尽くせない程の、物凄い神宮でした(私も、後から知りました)

((((;゚Д゚)))))))

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

私は、ある程度、人として生かせていただきましたが、 宗教等の、神がかった事柄には無関心でした(肯定も否定もしません)

(´。•ω•。`)

 

 

ですが、歳のせいでしょうか、始めて “神道” って何だろうと思ったのです。

(`・ω・´)‼︎

 

 

興味が無かったとはいえ、仏教、神道の事は、何も知りません。

日本人として、恥ずかしいです。

(>A<。)

 

 

簡単に調べてみると、神道には、経典が無さそうでしたし、これと言った教えも見つかりませんでした。

“宗教を超越した何か” を感じました(個人的にです)

\_ヘ(・∀・`*)カタカタ

 

 

では “神道” って、何だろう?

自分なりに考えてみました。

何(´・д・`* = *´・д・`)何?  

 

 

そして、私の出した答えは “道” でした。

(o・д・)ン?

 

日本には、古来より、様々な道がありました。

(柔道、剣道、弓道、合気道、花道、茶道…)

もう、限りなく…。

 ジーン...(≧ω≦。)

 

それぞれの道をまとめた物、それが、子供の頃から親しんでいる “道徳” でした。

∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

 

それぞれの道を通り “徳を積む事” それが、神道なのでは無いかと解釈したのです(あくまでも、個人的にです)

ジーン(´・ω・`*)感激・・・

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

 

 

私は、幼い頃から “剣道” を習っていました。

(`・ω・´)

 

剣道だけは、親から強制された物では無かった為か、一番長く続いた習い事でした。

+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚

 

 

小学生に入ったばかりの頃、友達に誘われ、その場で入ってしまいまして(笑)

父親以外は大反対で、説得するのが大変でした(汗)

f(´-`;)ポリポリ 

 

子供の頃から、その世界を見ているので、当たり前だと感じていたのですが、側から見るとかなり厳しく感じる様です。

私も、入って直ぐの一週間は、只々、正座の練習でした。

アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

 

礼に始まり礼に終わる世界が、当たり前でした。

(〃..)) ペコッ...  

 

ガッツポーズが、反則(有効取り消し)になる場合がある事を、驚かれた時は、私の方が驚きましたよ。

 ぇ━(*´・д・)━!!! 

 

※私が思うにはですが、 対戦してくださった方に、敬意をはらう訳ですから、その方に対して失礼に当たる様な言動は、礼節が乏しいと判断されるのでは無いかと思います(持論です)

 

※剣道と言う物は、勝敗を競うものでは無く、心を磨く物、鍛える物である、と言う考え方なのでは無いでしょうか?(持論です)

 

 

とにかく “礼節” には厳しい、一つの “道” でした。

私は、そんな世界が、とても好きでした(弱かったけどね(汗))

*。・+(人*´∀`)ウットリ+・。*

 

 

中学に入った頃に、祖母に “女の子が竹刀振り回すなんて、やめて欲しい” と、散々泣かれ辞めざる得ませんでした。

。゚(p'д`q*)゚。

 

 

今になって考えると、祖母のせいにした言い訳ですね。

私が、辞めたのです。

(´。•ω•。`)

 

その後、花道なども、かじりましたが、私の道の原点は “剣道” にあった様な気がします。

(´。•ω•。`)

 

 

www.cutekittenlily.com

 

 

厳しい礼節、言葉遣い、上下関係(先輩を敬い、後輩を助ける)が、日常だった事が、今は時々、苦しい事があります。

ですが、私はこの道を歩けて良かったと思っています。

+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚

 

 

無宗教な人間ゆえの、勝手な神道の解釈でしたが、ほんの少し、胸の中にポッと小さな灯りが灯った気がしました。

 (*_ _)人

 

 

※神仏、宗教等の事は、全く分かりません。あくまでも、個人的な見解です。

m(_ _)m

 

 

応援者になっていただけませんか?
ていただける
          ↓↓↓


にほんブログ村


スポンサードリンク


※当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、以下のURLをクリックしてください。
広告 – ポリシーと規約 – Google